忍者ブログ
主にパソコンの話題とか、私生活を適当に(・3・)
訪問者数
最新コメント
[09/28 しょうこ]
[06/17 R-506]
[06/16 ザンちゃん]
[06/15 R-506です。]
[05/17 DNP_L04A]
[05/11 R-506です。]
[09/26 フリー]
[08/07 DNP_Owner]
[06/23 ふぇ]
[06/01 Vaisu]
忍者のお勧め
リンク用バナー
クリックした先の画像をご使用ください。 画像サイズ(200x40)
当サイトはリンクフリーです。 リンクする場合コメでもくれれば嬉しいです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パソコンの動作が重くなったなーとか思ったことありませんか?
要因は色々有りますけども、ここでは1つ温度の事について扱います
むかーしPentium4 3.0Eを使っていた辺り(夏場)になにやら動作が重いなあ、と思ったことが有りました。
その時に温度監視してくれるソフトで見たところ
負荷がかかった時にCPU温度が70℃台まで上昇していたことがわかりまして・・
こりゃマズいと思ってファンとかの付け方を思案したんですがなかなか辛く・・
結局はAMDに移ってしまった次第です、と
そこでCPU温度というのはとても大事です。
ここでは、初心者の方でも割りとつかいやすいEVERESTというソフトを紹介しときます
色々なバージョンがあるソフトですが、Home Editionという物以外はフリーソフトではないので注意してください



起動中の画像はこのように
温度センサーだけではなく、メモリやHDDの種類、マザーボードの種類等等表示できます
CPU温度が20度台だと言ったら疑われたので、それの証明も兼ねての画像です。
マザー名がA8N-Eになってるのが気になりますが、機能には何ら問題ないので気にしないことにしています


PR
≪  29  28  27  26  25  24  23  22  21  20  19  ≫
HOMECM(忍者ブログ[PR]
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  29  28  27  26  25  24  23  22  21  20  19  ≫
HOME
カレンダー
05 2018/06 07
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
当ブログお勧め
AmazonPCゲーム
ブログの評価 ブログレーダー
/a